日本一真面目な省エネ省コスト会社を目指します

広島エスコ株式会社

<会社理念>

  • 省エネビジネスと社会貢献活動を融合させた新たなビジネスモデルを構築し、お客様と地元広島に貢献する(社会起業家精神で仕事に取組み、仕事を通して広島の世直しとSDGsの実現に貢献していく)

<目指すべき究極目標>

  • 「お客さんに喜んでもらえればそれでよし」とするのではなく、お客様の期待(予想)を超え、感謝して頂ける会社を目指す。究極は『感謝状を贈りたい』『広島エスコがあって良かった』と言って頂けるような会社になり、お客様と広島に貢献させて頂く。
  • 広島の人たちがムダに支払っている電気代を1円でも多く減らしたい(1円へのこだわり)
  • 広島の電気料金単価を全国一お安くし、もっともっと暮らしやすい広島にしたい。
  • 「電気料金削減業界」のイメージを変えたい。広島からクリーンな風を吹き込み、成果を出し、実証してみせたい。

<行動指針>

  • 「コスト削減の専業会社(プロ)」としての専門性と使命感を持って業務に取組む。
  • ご提案時には「費用 対 効果」「投資回収期間」に強いこだわりと責任感を持つ。
  • ご提案時には「安全第一・削減第二」の考え方で、100%以上安全である。と確信しない限りコスト削減の提案はしてはならない。
  • 日本初や中国初、広島初など…今までには無かった方法や考え方を、お客様のために研究し、積極果敢にチャレンジしていく。『究極目標』の実現を目指し行動で示していく。
  • お客様にご評価頂いた結果が、会社の収益となる。絶対に逆の考え方になってはならない。
  • ご購入後のお客様からの「紹介率」こそ、顧客満足度の真のバロメーターだと心得る。
  • SDGs(持続可能な社会の実現)の推進においては「おもいやりの心」と「責任感」を大切にし、「次世代への責任あるバトンタッチ」を果たしていく。

<販売方針・営業方針>

  • 「テレアポ」等の電話営業は一切行いません(顔の見えない営業は行わない)
  • 電気料金の削減行為は、電力会社の許可を受けた方法しか採用いたしません。(ただし、LED照明は除く)
  • 徹底したローコスト経営を心掛け、他社に負けない販売価格を実現いたします(会社の規模の小ささを(逆に)強みに変え、徹底した経費削減とローコスト経営を追求して参ります)
  • ローリスク経営を心掛け、末永くお客様をフォローして参ります(次回も弊社で買い替えて頂けることを目標に掲げ、末永くアフターフォローして参ります)
  • 「売れるまでのプロセス」と「売れた後のプロセス」を大切にした業務を遂行いたします。(物事は「結果」だけではなく、その『過程』が大切である。と弊社は信じております)

会社概要

商標広島エスコ株式会社
所在地〒736-0085
広島県広島市安芸区矢野西4丁目43-9
代表者吉川 芳也
創業2006年3月1日
設立2007年10月1日(法人化)
資本金300万円
事業内容Ⅰ、電気料金コストの最適化コンサルタント
Ⅱ、集合住宅共用部の設備維持コストの最適化コンサルタント
Ⅲ、省エネ・省コスト機器の販売
【内  容】
①電子ブレーカーの導入に伴う、低圧電力(動力)基本料金の削減
②高圧電力電気料金の最適化に向けたコンサルティング及び、従量電灯・低圧電力の電気料金の最適化に向けたコンサルティング
③夜間蓄熱電気暖房器の導入に伴う、集合住宅共用部の電灯電気料金の削減
④LED照明の導入に伴う、電灯電気料金の削減
⑤集合住宅共用部の設備維持コストの最適化コンサルティング
導入先マンション、ビル、広島県営住宅、広島市営住宅、機械式駐車場、SC、各種工場、各種店舗、各種作業場、各種施設、ガソリンスタンド、他
提携先広島県内の不動産会社・管理会社 各社
取引銀行広島銀行 海田支店
広島信用金庫 矢野支店
取引リース会社ひろぎんリース

<代表挨拶>

広島エスコ株式会社
代表取締役 吉川 芳也

まず、弊社ホームページをご覧頂きました皆様に、御礼を申し上げます。
次に、当ホームページの作成にあたり、ご協力を頂きました弊社のたくさんのお客様には、心より感謝申し上げます。特には、氏名や建物名、会社名や店舗名などの実名表示にご協力頂きましたお客様方々には、厚く御礼を申し上げます。本当にありがとうございました。
さて、弊社も2006年3月1日の創業以来、2021年3月1日をもちまして、創業丸15年を迎えることができました。これもひとえに弊社のたくさんのお客様の支えがあってこその「賜物」だと痛感しております。改めてここに15年分の感謝を申し上げます。
これからもお客様のために、そして地元広島のために、最善を尽くして参ります。
今後も広島エスコ(株)を末永くご愛顧頂けますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。

<広島エスコ株式会社 創業15周年 お祝いメッセージ>

(年功序列順に掲載)

松尾不動産株式会社
代表取締役 松尾 金士 様

広島エスコ株式会社 創業15周年、誠におめでとうございます。
広島エスコ(株)さんには、うちが管理しているマンションの共用部の動力の契約容量(KW)
を無料で下げて頂いたり、共用部の電灯電気料金を削減して頂いたりと、マンション・ビルオーナーや関係者にとって大変良いことをしてくれています。おかげで、うちのマンションオーナーさんも大変喜んでおられました。これからもマンション・ビルオーナーさんや、不動産業界、そして広島のために頑張ってください。応援しています。

株式会社ひかり不動産鑑定
代表取締役 吉村 明 様

広島エスコ株式会社様の創業15周年おめでとうございます。心よりお祝い申し上げます。
御社には私共が管理している多くの物件でお世話になっており、ビルオーナーさん達からも
ランニングコストを節減できたと大変感謝されております。昨年からのコロナ禍によりビル
経営は一段と厳しくなっており、SDGsにマッチした御社のお仕事は今後も世の中から大いに期待されていると思います。広商野球部OBである吉川社長は温和な性格でありながら、GRIT(やり抜く力)も備えられており、今後より一層の御活躍を祈念しております。

マンション管理士田原事務所
代表 田原 啓次 様

広島エスコ株式会社の創業15周年にあたり、心よりお祝いを申し上げます。
広島エスコ(株)さんは、私が所属する(社)広島県マンション管理士会の研修会で、マンション共用部の電気料金削減法や、重要ポイントなどお話しをして頂きました。当時は「電気料金の削減提案業者は信頼できない。」など様々な意見もあった時代でしたが、吉川さんはその真摯なお話しから、本気でマンション管理組合のことを考えてくれる信頼できる方だと感じました。電力の自由化の流れの中での15年、改めて敬意を表したいと存じます。

お祝い

広島西部木材同業組合
組合長  村上 寛 様

広島エスコ株式会社におかれましては、創立15周年をお迎えになり、誠におめでとうございます。心よりお祝い申し上げます。

貴社におかれましては、平成18年に設立以来、電力自由化という機運を的確に捉え、電気料金を他社と比較して安価に提供することを通して、地域産業の発展に多大なる貢献をされてこられました。

15年もの間、会社継続のため努力と創意工夫を重ねられた代表取締役の吉川芳也様に、感謝と敬意を表します。

私どもの組合員の会社におきましても広島エスコ株式会社と提携している電力会社に変更したところ、電気料金の支払いが以前と比較して月々2万円安価になり大変喜んでいただきました。また、私の経営する会社におきましては電子ブレーカーを2台導入したところ3年間で機械代金に見合う金額を節約することができました。心より感謝申し上げます。

さて、2015年の国連サミットで採択された国際社会共通の目標である持続可能な開発目標、いわゆる SDGs において、その7番目の目標として、すべての人々に手ごろで、信頼でき、持続可能かつ近代的なエネルギーへのアクセスを確保する「エネルギーをみんなに、そしてクリーンに」が位置付けられています。

吉川社長が信頼できる電気及び関連機器を手ごろな価格で提供すること及び顧客に喜んでいただけることを営業方針とされていることが利用者に伝わり広島エスコ株式会社の発展に寄与しているものと確信しております。また、本年からは脱炭素時代が本格的に始まろうとしています。今後はクリーンエネルギーを供給することが主流になってくるものと存じます。貴社が時代のニーズに沿ってしなやかに対応されますことを期待しております。

終わりに、記念すべき15周年を契機とし、広島エスコ株式会社の社業がますます発展されることを心より祈念いたしまして、お祝いの言葉とさせていただきます。

広島エスコ株式会社 SDGs宣言
~ 持続可能な社会の実現 ~

当社は国連が提唱する「持続可能な開発目標(SDGs)」に賛同いたします。
なお、当社ではSDGs開発目標と当社の理念を融合させることにより、相乗効果が生まれ、「持続可能な社会の実現」へ、よりスムーズかつ強力に貢献していけるものと考えました。
又、「次世代への責任あるバトンタッチ」という行動指針も独自に設け、責任感をもって取組んで参ります。以下の4つのSDGs開発目標に重点を置いた活動を実践して参ります。

【4つのSDGs開発目標】
SDGs7番の目標:エネルギーをみんなに そしてクリーンに全ての人々の、安価かつ信頼できる持続可能な近代的エネルギーへのアクセスを確保する
SDGs12番の目標:つくる責任 つかう責任 持続可能な生産消費形態を確保する
SDGs13番の目標:気候変動に具体的な対策を気候変動及びその影響を軽減するための緊急対応を講ずる
SDGs17番の目標:パートナーシップで目標を達成しよう持続可能な開発のための実施手段を強化し、グローバル・パートナーシップを活性化する

【当社の理念】
省エネビジネスと社会貢献活動を融合させた新たなビジネスモデルを構築し、お客様と地元広島に貢献する(社会起業家精神で仕事に取組み、仕事を通して広島の世直しとSDGsの実現に貢献していく)

【当社のSDGsへの貢献】
<環境><地域貢献>
・節電意識を向上させるため、具体的なアドバイスや方法を積極的に伝えていく
・グリーン電力の普及を積極的に訴え、再生可能エネルギー比率を上げていく
・温室効果ガスの削減や脱炭素社会の実現などに関心をもってもらえるよう啓発していく
・LED照明などの省エネ商品の普及を通して、消費電力を低減させていく
・より安価かつ効率的に電気エネルギーがご使用できるよう、省エネ省コストの知識や技術、商品等を広くお伝えしていく
・より安価かつ信頼できる電気エネルギーを、より多くの人々が不安なくご利用できるよう「電力小売の全面自由化」の意義と消費者保護の内容をしっかりとお伝えしていく
・SDGsを推進されている団体や他社とも協力協調し、一緒になって開発目標の実現を目指す
※なお、上記7項目の内容は、当社自らも実践して参ります。

お気軽にお問い合わせください。082-881-0650受付時間 9:00-18:00 [ 土・日・祝日除く ]

お問い合わせ