広島エスコの電子ブレーカーの通信販売

※一級品の国産とは?

電子ブレーカーの価格は、全く同じ電子ブレーカーでも、お客さんによって、大変大きな価格差(最大±110万円)で販売されているのです。では、以下に100万円という超高価格で販売された実例をご紹介いたします…

「本当は200万円する電子ブレーカーなんですが、今日中に契約してくれたら特別に、半額の100万円にできますよ!」

広島エスコへは、毎日のように高額で電子ブレーカーを買われた(若しくは買わされた)方からの「ご相談の電話」や「後悔のお電話」が全国から掛かってくるのです

このような現状を踏まえ、広島エスコでは【お客様が、高額な電子ブレーカーに悩まされることなく、安心して(安心価格で)、電子ブレーカーをご購入頂ける環境(受け皿)】を、一刻も早く整備していかなければ、大変なことになる。との危機感から、広島エスコの【電子ブレーカーの通信販売】を開発いたしました。

広島エスコは【コスト削減の専業(プロ)会社】として、【電子ブレーカー価格の削減と適正化】にも取組んでおります。この機会にあなたも、弊社の取組みにご参加頂けませんか?

<参考資料>

「なぜ、お客さんは高額で電子ブレーカーを買わされてしまうのか?」を詳しくお知りになりたい場合には、当HP内の「電子ブレーカー価格(値段やリース料金)教えます【2023年版】」をご参照ください。

広島エスコの【電子ブレーカーの通信販売】は、ただ今大好評全国販売中!

電子ブレーカーのイラスト
電子ブレーカーイメージ図

<当社独自の採用基準にも合格した>
一級品の国産電子ブレーカー

業界平均販売価格50.6万円(税込)
ほぼ1/3という
18.7万円(税込)という超良心価格ご提供!

広島エスコなら高額販売されている電子ブレーカー
賢く安く【安心価格】で買うことができるのです!

7年リースの場合は月間リース料金2,487円(税込)

電子ブレーカー価格改定のお知らせ

注)2024年4月1日から電子ブレーカーの販売価格を「17万円+消費税」=18.7万円(税込)から「19万円+消費税」=20.9万円(税込)に改定
させて頂きます。詳細は「トップページのお知らせ欄」にある広島エスコ販売の電子ブレーカー(本体)の価格改定のお知らせをご覧ください。 

業界平均価格との価格差は何と▲31.9万円にもなります!

電子ブレーカー業者価格比較

<重要事項>

まず、電子ブレーカーという商品は「販売価格」と「製品の品質や性能、耐久性」などは一切関連がありません。電子ブレーカーの販売価格は、販売する業者やその担当者がその場、その場で(好きなように)決めているのが現実なのです。

なお「電子ブレーカーの販売価格がどのようにして決められているのか?」を詳しくお知りになりたい場合には当HP内の「電子ブレーカー価格(値段やリース料金)教えます【2023年版】」でご確認ください。

広島エスコでは、当社が扱う全メーカーの全電子ブレーカーの本体価格を、「18.7万円(税込)」に統一しております。

ちなみに、広島エスコが「18.7万円(税込)」で販売している電子ブレーカーと、全く同じ電子ブレーカーが、他社では「40万円~100万円」で販売されている。という現実がふつうにあるのです。

お届けする電子ブレーカーのご紹介

  • 当商品は「電子ブレーカー(本体のみ)の物販」です。(電子ブレーカーの取付工事や容量(KW)調査は含まれておりません)
  • 「送料」や「代金引換(代引き)手数料」は、完全無料です。(弊社で負担いたします)
  • 当電子ブレーカーは、新品の日本製で業界屈指の品質と性能、信頼性を誇ります。
    また、PSE(電気用品安全法)や、JET(電気安全環境研究所)などの厳格な機関の検査や審査をクリアした大変立派な電子ブレーカーです【PSEマーク付&JETマーク付】
  • 広島県営住宅や広島市営住宅の共用部にも導入されている電子ブレーカーです。(詳しくは、広島エスコHP内の電子ブレーカー導入事例「公営住宅」をご覧ください)
  • 広島エスコも2014年から採用し、現在(2023年4月末)までに約400台を販売しておりますが、故障やトラブル、クレームなどは1件も発生しておりません。
  • 当商品には、メーカーの「1年間の修理保証」と「生産物賠償責任保険(PL保険)」が付いています。

上記のように大変立派な日本製の電子ブレーカーですので、どうぞご安心ください。なお、上記の❶~❻以外の詳細につきましては、お電話で直接ご説明させて頂きます。

お問い合わせ・資料請求

電気料金や電子ブレーカー並びに「EV保守料金&リニューアル費」のことでお困りのマンション管理組合様
マンション・ビルオーナー様、経営者様、企業様は、お気軽に「お問い合わせ」もしくは「資料請求」してください。

082-881-0650

受付時間 10:00-17:00 [ 水・土・日・祝日除く ]

なぜ、広島エスコはこんなにも安く電子ブレーカーを販売できるのですか?

  • 広島エスコのモットーや企業理念、目指すべき究極目標、販売方針を、価格面でも表現(実現)しているからです。 
  • 電子ブレーカーの販売方法を根本から見直したことにより、日本全国に「薄利多売」の売り方ができるようになったからです ➟【電子ブレーカーの通信販売】へ業態転換。
  • 企業努力による弊社内の徹底したコスト削減。
  • 「コスト削減の専業(プロ)会社」としての使命と覚悟。

上記の❶~❹の内容を、詳しくお知りになりたい場合には、「Q なぜ、広島エスコはこんなにも安く電子ブレーカーを販売できるのですか?」並びに「❶広島エスコのモットーや企業理念、目指すべき究極目標、販売方針」の、各下線部分をクリックし、ご確認ください。

こんな施設におすすめです


工場イラスト
マンション

電気契約が「低圧電力」契約で、動力の機械や設備がある工場・作業場及び店舗や製造所

工場、作業場系…自動車整備工場・板金塗装工場・鉄工所・木工所・石材加工場・印刷工場・生かき加工場・その他各種の工場、作業場

店舗系…ガソリンスタンド・タイヤショップ・パン、ケーキ製造販売所・コインランドリー・クリーニング店舗兼工場・門型洗車機のある洗車場・その他動力機械のある店舗

マンション・ビル共用部の電気契約が「低圧電力」契約で、エレベーターが付いている建物

建物共用部の「低圧電力」の「契約電力が6KW以上」あるマンション・ビル(共用部)

こんな人には特におすすめです


電子ブレーカー購入おすすめの人

A.電子ブレーカーを導入して10年以上が経過し、買い替えどきを迎えている方=【買い替え用電子ブレーカー】

B.現在はまだ電子ブレーカーを導入していないが、過去に「電子ブレーカーの容量(KW)調査」を受けたことがあるので「設置できる電子ブレーカーの容量(KW)」は、わかっている方=【一部新設用電子ブレーカー】(当通信販売には「電子ブレーカーの容量(KW)調査」は含まれておりません)

注)上記のA・Bに該当していない場合でも【電子ブレーカーの通信販売】にご興味をお持ちの方は、ご遠慮なく広島エスコまでお問合せください。一緒になって最善策を考えます!

広島エスコの【電子ブレーカーの通信販売】のご説明

注)正式名称である【買い替え&一部新設用電子ブレーカーの通信販売】を、【電子ブレーカーの通信販売】という呼び方に変えてご説明します。

  1. 広島エスコの【電子ブレーカーの通信販売】で電子ブレーカーを買う。という選択は、とても理にかなった「賢い選択」だといえます。
  2. 本来、一般的な電子ブレーカーの販売価格には、電子ブレーカーを売るための「膨大な営業コスト(主に人件費や成果報酬)」が含まれています。
  3. 一方、広島エスコの【電子ブレーカーの通信販売】なら、それらの「膨大な営業コスト」が掛からないため、大巾に安く電子ブレーカーを購入することができるのです。
  4. 具体的には弊社のホームページの【電子ブレーカーの通信販売の画面】を見て頂きながら、電話やスマホ、パソコンやZoomなどの通信機器を利用し、お客様と弊社のコミュニケーションをしっかりと取りながら、打合せを重ね、購入する方法です。
  5. なお、基本的にはお電話での打合せが、中心となりますが、ご希望の場合には、Zoomなどでの打合せも行っておりますので、ご遠慮なくお申し付けください。
  6. なお、具体的なご購入の流れや、詳細につきましては、当ページの後半部分をご覧ください。
  7. また、お客様が電子ブレーカーの「取付電気工事業者」をご存知ない場合には、弊社からお近くの電気工事業者さんをご紹介させて頂きますので、ご安心ください。(ただし、取付電気工事費はお客様のご負担となります。相場としては税込4.4万円ぐらいとなります)
  8. なお、ご購入前には「入念な打合せ(コミュニケーション)」を実施させて頂きますので、どうぞご安心ください。

<注意事項> 

広島エスコの【電子ブレーカーの通信販売】には、

  • 電子ブレーカーの取付工事や、電子ブレーカーの容量(KW)調査は含まれておりません。
  • また、広島エスコの「電子ブレーカー安心導入ノーリスクセット」の対象ではありません

代表的な「お客様の声」を7つご紹介いたします

電子ブレーカーの購入前には、販売価格を調べるために100社以上のホームページを見たり、10社ぐらいに電話を掛け聞き取りを行いました。その結果、広島エスコさんが断トツで一番安かったため、広島エスコさんでの購入を決めました。また、広島エスコさんは、お客さんの立場に立って懇切丁寧に対応してくれ、対応面でも一番良かったです。(茨城県・男性)

とにかく電子ブレーカーの価格が、他社より圧倒的に安く、とても良心的でした。1台当り、21万円~80万円も安く購入することができました。(全国の購入者様全員のお声をまとめました)

電子ブレーカーの現金販売価格を教えてくれない「リース販売だけ」の販売業者に、危うく、高額(99万円)な電子ブレーカーを買わされるところでした。たまたまネット検索で「電子ブレーカーの価格」について調べてみたところ、広島エスコさんの記事(18.7万円)に出会い、衝撃を受け、広島エスコさんで購入することに決めました。(長野県・男性)

広島エスコさんに紹介してもらった、うちの近所の電気工事屋さんで「電子ブレーカーの交換工事」を施工してもらいました。工事に伴う動力電気の停電時間が「たったの5分」で済んだため、うちの店舗の営業上凄く助かりました。(広島県・男性)

広島エスコさんに、私の地元の電気工事会社を紹介してもらい、「電子ブレーカーの新規取付工事」を行いました。動力電気の停電時間は「25分」掛かりましたが、トラブルやクレームなどもなく、スムーズに電子ブレーカーの取付工事ができました。(三重県・男性)

広島エスコさんの会社としての姿勢(モットーや理念、目標、方針)や、お客さんに対する考え方(お客さんにとってはどうか?など、お客さんの立場で物事を考えられること)が、素晴らしく、とても感銘を受けました。(鳥取県・男性)

「(広島には広島エスコがあって)広島県の人達が羨ましい!と、思いました。北海道にも広島エスコさんのような電子ブレーカー業者が欲しかったです!」(北海道・男性)

※他にも、たくさんのお客様からの「お声」を頂戴しております。よろしければ、当ページの最後頃に掲載されているQ&Aの欄をご参照ください。

広島エスコの電子ブレーカー採用基準

広島エスコでは長年の経験から以下の採用基準を大切にし、扱うべき電子ブレーカーを決めています。

  1. 日本国内で製造していること(メイドインジャパンのみを採用)
  2. 製造メーカーの技術力と信頼性
  3. 製造メーカー及びそのグループ会社におけるコンプライアンス意識と遵法精神を、その実態に応じて判断します。
電子ブレーカー
電子ブレーカーイメージ図

広島エスコの三つの日本一宣言

  • 日本一良心的な電子ブレーカー販売会社を目指します。
  • 日本一お客様から支持され、愛される電子ブレーカー販売会社を目指します。
  • 日本一真面目な省エネ省コスト会社を目指します。
広島エスコの2つの日本一宣言
電子ブレーカーのご購入は、お問合せフォームかお電話でお申込みください。
なお、広島エスコの電子ブレーカーは販売だけではありません。
電子ブレーカー購入にあたっての注意事項など…それぞれのお客様にあった内容で、入念な打合せを行います。
あわせて、電子ブレーカーの商品名やメーカー名もお伝えさせて頂きます。
また、お客様が取付電気工事会社をご存知ない場合には、ご紹介もさせて頂いております。
購入
ご契約
お客様が広島エスコとのご契約の意思を表明されましたら、広島エスコから「御契約書」を郵送させて頂きます。御契約書が到着次第、必要事項をご記入並びにご押印頂き、速やかに広島エスコまでご返送ください。
契約
配送
ヤマト運輸の「宅急便コレクト(代引き)」または「宅急便」にてお届けいたします。
なお、上記の配送料や代引き手数料は、広島エスコが負担いたします。
配送

広島エスコの【電子ブレーカーの通信販売】は、日本全国へ販売中です

以下の都道府県で販売が可能です

北海道・青森県・岩手県・宮城県・秋田県・山形県・福島県・茨城県・栃木県・群馬県・埼玉県・千葉県・東京都・神奈川県・新潟県・富山県・石川県・福井県・山梨県・長野県・岐阜県・静岡県・愛知県・三重県・滋賀県・京都府・大阪府・兵庫県・奈良県・和歌山県・鳥取県・島根県・岡山県・広島県・山口県・徳島県・香川県・愛媛県・高知県・福岡県・佐賀県・長崎県・熊本県・大分県・宮崎県・鹿児島県・沖縄県

電子ブレーカーの通信販売に関する注意事項

商品代金のお支払い方法について


【以下の3タイプの中から、お好きなお支払い方法が選べます!】

お支払いのタイプ①前払いタイプ [お得な前払い]②同時払いタイプ [基本の同時払い]③後払いタイプ [安心の後払い]
こんな人におすすめです早期お支払感謝割引を活用し、もっと安く商品を購入したい方商品代金お支払い時の振込手数料が掛からないようにしたい方商品到着後、(梱包をはずし)自分が注文した商品が入っていたことを確認してから、商品代金をお支払いになりたい方
商品代金のお支払い方法と各種の重要事項について前払い(商品到着予定日の3日前までにお振込下さい)商品到着と同時払い(商品到着時に宅急便のドライバーさんにお支払い下さい=代金引換[宅急便コレクト]後払い(商品到着後3日間以内にお振込下さい)なお、2台以上を同時購入される場合にはご利用頂けません。  その他、当社の判断によりご利用頂けない場合がございますので、予めご承知おき下さい。
商品代金の割引特典 (早期お支払感謝割引)▲1100円(税込) を商品代金から割引なしなし
商品代金お支払い時の(銀行)振込手数料お客様のご負担となります必要なし(商品の受渡時にドライバーさんが集金するため)お客様のご負担となります

<詳細のご説明>

「送料」や「代金引換(代引き)手数料」は、完全無料です。(当社で負担いたします)

振込(銀行振込)…後日、請求書をお送りいたしますので、お支払い期日までに、請求書に記載されている銀行口座へお振込ください。

代金引換(代引き)「宅急便コレクト」で商品が届いた時、宅急便のドライバーさんにお支払い頂く支払い方法で、「現金による代金引換」か「電子マネー」によるお支払いのいずれかが、選択頂けます。(なお、クレジットカードでのお支払いはご利用頂けません)

宅急便コレクト お届け時電子マネー払い

詳しくは「クロネコヤマトのホームページ」をご参照ください。

領収書…「代金引換(宅急便コレクト)」の場合は、ドライバーさんが商品の受渡時に発行してくれます。一方、銀行振込でのお支払いの場合は、お客様からのご要望があった場合のみ発行させて頂きます(当社が無料で収入印紙付の領収書を発行し、郵送いたします)

商品の返品について


製品不良以外にはお受けできません。(ただし、弊社側のミスの場合は除く)

理由としては、電子ブレーカーは「1KW用~43KW用」まであり、43種類という多品種に分かれているからです。また問屋やメーカーも製品不良以外の返品を認めていないため、良品の返品はお断りしております。商品のご購入前には、十分ご確認ください。

電子ブレーカーの取付工事について


  1. お客様のご要望に応じて「電気工事会社」をご紹介させて頂きます。
  2. 電気工事の有資格者(2種電気工事士以上)が、電力会社に申請し、取付(取替え)なければなりません。
  3. 電気工事の費用は税別で4万円くらいが相場です。
  4. 取付電気工事会社さんへは、弊社から「電子ブレーカーの取付(取替え)工事にあたっての注意点」や「大手電力会社への申請方法」などを、直接お伝えさせて頂きます。

大手電力会社用・電子ブレーカーの通電検査用アダプターについて


電子ブレーカー設置時には、必ず大手電力会社の検査があります。ただ、検査のやり方にはそれぞれの大手電力会社で違いがあります。(中国電力のように)「通電検査」を実施しないところと、実施するところがあります。「通電検査」を実施する大手電力会社の場合には「通電検査用のアダプター」が必要となります。

※通電検査とは…実際に電子ブレーカーに電気を流し、国の基準であるJETの規定範囲内でトリップ(遮断)するか?を調べる検査のことです。

広島エスコの対応としては、アダプターが必要な時には、電子ブレーカー配送時に一緒に送付させていただきます。ちなみに、電子ブレーカーの取替えでも大手電力会社への申請は必要です。また、取替え工事も「電気工事士」の有資格者しか行えません

広島エスコの【電子ブレーカーの通信販売】Q&A

お客様からよくお問い合わせいただくご質問の回答をまとめています。
その他のご質問やご不明な点等ございましたら、お問い合わせください。


広島エスコの【電子ブレーカーの通信販売】

弊社の販売している電子ブレーカーは、新品の日本製で業界屈指の品質と信頼性を誇っており、製品品質は間違いなく良いといえます。現に弊社でも長年に渡って、何百台も販売してきておりますが、故障やトラブルは1件も発生しておりません(2022年7月末現在)

なお、販売されている全ての電子ブレーカーは「オープン価格」になっており、「定価」や「メーカー希望小売価格」は(法律の関係もあり)設定されておりません。販売価格はあくまでも電子ブレーカーをお客様に販売する「販売業者」が決めているのです。

ちなみに、弊社が販売している電子ブレーカーと同じ電子ブレーカーを「70万円以上で販売」している業者も多数存在しています。したがいまして、電子ブレーカーの販売価格は製品品質とは全く関係がないのです。

  • 広島エスコのモットーや企業理念、目指すべき究極目標、販売方針を、価格面でも表現(実現)しているからです。
    「日本一真面目な省エネ省コスト会社を目指します」や「日本一お客様から支持され愛される電子ブレーカー販売会社を目指します」という「会社のモットー」や、「企業理念」「目指すべき究極目標」「販売方針」などを、「価格面でも表現(実現)」しているからです。
  • 電子ブレーカーの販売方法を根本から見直したことにより、日本全国に「薄利多売」の売り方ができるようになったからです ➟【電子ブレーカーの通信販売】へ業態転換。
    今までの訪問販売による「営業集客型」から、弊社のHPのお問合せ欄からお問合せを頂く、「インターネット集客型」に変更することにより(販売できる)対象エリアが、広島県内だけから日本全国に広がりました。そのことにより、念願だった「電子ブレーカーの薄利多売(の売り方)」が全国展開できるようになりました。「ひとりでも多くの方が高額な電子ブレーカーに悩まされることなく、電子ブレーカーをご購入いただき、電子ブレーカーが本来持っている本当の素晴らしさをご実感していただき、喜んでいただきたい!」との強い想いを実現させるためです。
  • 企業努力による弊社内の徹底したコスト削減。
    上記②の「売り方の変更によるコスト削減」だけに甘えるものではなく、「コスト削減の専業(プロ)会社」として、自社内の「ムダ撲滅」と「ローコスト経営」にも真剣に取組み、1円でも安くお客様に電子ブレーカーをお届けできるよう、経費削減の努力を続けています。
  • 「コスト削減の専業(プロ)会社」としての使命と覚悟。
    広島エスコは単なる電子ブレーカーの販売業者ではありません。2006年の創業時から「省エネ省コストのトータルプランナー」として各種のコスト削減に取組んでいるのです。
    電子ブレーカーについても、2011年から「高額すぎる電子ブレーカー価格の是正と、適正価格化」に向け、懸命に取組んでいます。

お客様のご要望に応じて、お近くの「電気工事会社」をご紹介いたします。

なお、取付(取替)工事は、電気工事の有資格者(2種電気工事士以上)しか行うことができません。また、必ず大手電力会社への申請も必要です。

なお、取付(取替)工事の費用は、おおむね4万円(税別)ぐらいが相場となっております(この費用はお客様のご負担となります)

岡山県・山口県・鳥取県・島根県の中国地方で電子ブレーカーの買い替えや新設は、可能です!広島エスコにお任せください。全国対応いたします。
電子ブレーカーを導入されて、10年以上経過されているユーザー様や設置できる電子ブレーカーの容量(KW)をご存知で、新設を希望される方には特におすすめです!


お買い替えや新設の電子ブレーカーを
何と18.7万円(税込)という業界平均販売価格のほぼ1/3という圧倒的低価格で全国販売しています。

弊社では、電子ブレーカーを導入されて13年~15年を目途に、電子ブレーカーのお買い替え(交換)を、おすすめしています。

広島エスコでは、お買い替え(交換)用の電子ブレーカーを、何と18.7万円(税込)という業界平均販売価格のほぼ1/3という圧倒的低価格で全国販売しております。


他にもたくさんのお客様からの「お声」を頂戴しておりますのでご紹介いたします。

  • 当初、他社で電子ブレーカーを「税込93万円」で買う予定にしていましたが、インターネットで広島エスコさんの「税込18.7万円」の記事を見たことがきっかけで、広島エスコさんで買うことに決めました。広島エスコさんは価格面だけではなく、会社としての考え方も素晴らしかったので、購入を決めました。(京都府・男性)
  • 現金販売価格を教えてくれない電子ブレーカー販売業者が、月間リース料金14,553円で、電子ブレーカーを購入するよう提案してきました。その後、ネット検索してみたところ、広島エスコさんの記事に出会い、結局、広島エスコさんで買うことに決めました。月間リース料金14,553円を現金販売価格に計算し直すと、何と税込99万円というとんでもない価格になりました。結果、99万円-18.7万円=80,3万円も安く買うことができ、とても喜んでいます。広島エスコさん本当にありがとう!(長野県・男性)
  • 他社で見積もりをとってみたところ、取付費込みで「税込44万円」でした。その価格が高いのか?安いのか?わからなかったため、ネット検索で情報収集してみたところ、たまたま広島エスコさんの記事に出会い、結果、広島エスコさんで購入することに決めました。広島エスコさんで買ったおかげで、ほぼ半額の金額で電子ブレーカーを導入することができ、大変満足しています。また、電子ブレーカーの新規取付工事については、広島エスコさんが紹介してくれた私の地元の電気工事屋さんに「税込4.4万円」で施工してもらいました。広島エスコさんの的確な指導とアドバイスがあったため、とてもスムーズに取付けることができました。また、広島エスコさんは、顧客対応も素晴らしく、誠実で、優しい会社でした。広島エスコさん色々とありがとうございました!(三重県・男性)
  • 危うく電子ブレーカー1台を【「月間リース料金12,496円」=(税込88万円)】で買う(買わされる)ところだった。たまたま電子ブレーカーの価格についてネット検索したときに、広島エスコさんの記事を読み、「(現金買い取り価格を教えてくれない)リース販売だけによる電子ブレーカー購入の怖さ」のことを知りました。見た瞬間、正に今の自分はこのトリックに掛けられようとしているんだな!と気づき、すぐに広島エスコさんに問合せの電話を入れ、詳しい話しを聞きました。広島エスコさんと話してみて、何故こんなに良心的な価格にできるのか?ということがよくわかり、疑問が解消されました。また、広島エスコさんの「モットー」や「企業理念」「目指すべき究極目標」を、価格面でも表現している。というところには凄く感銘を受けました。広島エスコさんは、本気でお客さんのことを考えてくれる良心的な会社だと確信しました。(愛知県・男性)
  • うちのガソリンスタンド3店舗に、2010年から電子ブレーカーを導入していますが、2020年から順次、電子ブレーカーの買い替え(交換)を始めています。2020年に1店舗・2021年に1店舗、それぞれ広島エスコさんではない業者で買い替えました。その業者は電子ブレーカー1台当りの本体価格が、税込50.6万円でした。その後、2022年に残りの1店舗を、広島エスコさんから税込18.7万円で買った電子ブレーカーに取り替えました。広島エスコさんのおかげで、1台当り31.9万円も(以前の会社より)安く買い替えられたのは良かったのですが、もっと早く広島エスコさんを知っておけば、(2台分の)63.8万円もの電子ブレーカー代金を、余計に払わずに済んだのに!と後悔しています。今後は広島エスコさん一本で、電子ブレーカーの取り替えや新設を、行うことを会社として決めています。(広島県・男性)
  • 「電子ブレーカーが、あと1年で導入後7年を迎えるので、取り替えないと、危険なことになりますよ!」と、6年前に「7年リース」で購入した電子ブレーカー販売業者の営業担当者から言われていました。ある日、その担当者が私のところへ来て、「本当なら200万円する電子ブレーカーなんですが、今日契約してくれたら、特別に半額の100万円にできますよ!」と、言われたため、ついつい契約してしまった。(その晩、ご主人にそのことを報告されると、物凄い剣幕で怒られ、大喧嘩になってしまったそうです)
  • 「何とかこの(電子ブレーカー100万円)問題を、解決する良い方法はないでしょうか?広島エスコさん助けてもらえませんか?」(三重県・女性)

本来なら、電子ブレーカーの営業担当者は、「もうすぐ7年の基本リース期間が終了しますので、8年目からは、再リース契約となり、リース料金が、今までの1/10になりますよ!だから、再リース契約を選択されるといいですよ!」と、お客さんに「再リース契約」をおすすめするのが、普通(当り前)なのです。ましてや、導入後7年ぐらいでは、電子ブレーカーは劣化しませんし、危険なことも起こりません。電子ブレーカーは、導入後13~15年で取り替えれば良いのです。

後日、心配になって、弊社から三重県の女性の方に連絡を入れてみました。結果としては、100万円から20万円を値引きして、「80万円」にしてくれたそうです。それにしても、電子ブレーカー1台が、80万円もするなんて!とんでもない価格である!ということは、変わるものではありません。

なお、この女性の方は、「13~15年後には、必ず広島エスコさんで電子ブレーカーを買い替えます!」と言われていました。

電子ブレーカーの容量(KW)変更自体は、2.2万円~3.3万円(税込)でお受けしておりますので、広島エスコまでお申し付けください。ただし、電子ブレーカーをはずしたり、付けたりするための電気工事費(大手電力会社への申請含む)が必要となり、おおむね6.6万円~7.7万円(税込)ぐらい掛かるものと思われます。また、容量変更を行う電子ブレーカー自体にも送料が掛かります。以上のことから「総額では9万円~11万円(税込)」ぐらいがお客様のご負担になるものと思われます。

以下の11の条件をクリアした電子ブレーカーを、弊社では一級品の国産電子ブレーカーと呼んでいます。

  1. 日本国内で製造していること
  2. PSEマークやJETの認証マークが付いていること
  3. 電子ブレーカーを製造して7年以上が経過している製造メーカーが製造していること
  4. 電子ブレーカーの故障や不具合の発生確率が「0.01%以下」であること
  5. 電子ブレーカー業界で一般に「品質・性能・安全性に問題なし」と言われていること
  6. 電子ブレーカーの動作表の「3秒レンジ」の最高電流値が「電子ブレーカーの定格電流値(A)の15倍」まで設定されていること(瞬間的な大きな電流に最大限対応できること)
  7. 電子ブレーカーの動作表の「55分レンジの電流値(A)」が、「電子ブレーカーの定格電流値の120%の電流値(A)」以下になったら、即「ゼロクリア」されること
  8. 電子ブレーカーの動作表の「不動作」の電流値(A)が、電子ブレーカーの定格電流値(A)の120%以上で設定されていること
  9. 警報ブザーが付いていること(トリップ(遮断)前と故障時に警報ブザーで知らせる機能)
  10. 過電流表示LEDが付いていること(主にトリップ(遮断)時のトリップ原因を判断するための機能)
  11. 外部制御端子が付いていること(エアコンやコンプレッサーなどの入り切りを制御できる機能)

お問い合わせ・資料請求

電気料金や電子ブレーカー並びに「EV保守料金&リニューアル費」のことでお困りのマンション管理組合様
マンション・ビルオーナー様、経営者様、企業様は、お気軽に「お問い合わせ」もしくは「資料請求」してください。

082-881-0650

受付時間 10:00-17:00 [ 水・土・日・祝日除く ]