マンション・ビル共用部の動力電気料金を削減!・低圧電力契約で動力機械がある施設の動力電気料金を削減!

電子ブレーカーとは「低圧電力(動力)電気料金」の中の「基本料金のみを削減」するためだけに開発された「デジタル遮断式のブレーカー」のことです。「CPU(演算機能)」などの電子部品が内蔵されていることから「電子ブレーカー」と呼ばれています。

電子ブレーカーとは

電子ブレーカーとは

平成7年から電力の自由化並びに規制緩和が進められておりますが、マンション共用部の低圧電力(動力)の契約方式につきましても、従来からの「負荷設備契約」に加え、「主開閉器(主ブレーカー)契約」が増設され、消費者はこのどちらかを選択できるようになりました。【マンションでの導入事例】でご説明いたします。

調査可能物件・業務方針

まずは、削減調査から始めましょう!
該当の施設に電子ブレーカーが設置できるのか?
施設毎の調査可能条件を確認してみましょう!

調査可能物件・業務方針
公営住宅

電子ブレーカー導入事例

業界初!広島市営住宅(共用部)で【電子ブレーカー】を導入!…など、広島エスコが電子ブレーカーをご導入させていただいた公営住宅・賃貸マンション・ビル・分譲マンション・一般企業についてご紹介します。

広島エスコの電子ブレーカー
安心導入ノーリスクセット【広島県限定】

このセットは、電子ブレーカーに対して、広島県の人達がどのような「ご不安やご不満」をもっておられるのか?を聞き取り調査した上で企画しました。「電子ブレーカーがもつ本当の素晴らしさ」を、ひとりでも多くの広島県の皆様にご実感して頂ければ幸いです。

ノーリスクセット

電子ブレーカー・よくある質問


電子ブレーカーとは何ですか。

「低圧電力(動力)電気料金」の中の「基本料金のみを削減」するためだけに開発された「デジタル遮断式のブレーカー」のことです。「CPU(演算機能)」などの電子部品が内蔵されていることから「電子ブレーカー」と呼ばれています。

日本全国、どの地域でも電子ブレーカーは設置できますか。

日本全国どの地域でも設置できます。また、新電力と契約されているお客様でも問題なく設置できます。

電子ブレーカーの日本における利用率を教えてください。

日本全体での利用率はわかりませんが、ガソリンスタンドや分譲マンションの業界では、50%以上の設置率になるだろうと思われます。ガソリンスタンドは2004年から、分譲マンションは2006年から本格的に設置されるようになり、高い信頼性と削減効果が広く認められています。

お気軽にお問い合わせください。082-881-0650受付時間 9:00-18:00 [ 土・日・祝日除く ]

お問い合わせ