広島市営住宅


業界初!広島市営住宅(共用部)で【電子ブレーカー】を導入!

広島エスコは2016年5月24日、広島市西区井口3丁目の広島市営井口住宅(西棟・東棟)で、電子ブレーカーを計2台導入させて頂きました。何といっても今回が、広島市の公営住宅に電子ブレーカーを導入した初めてのケースだったため、導入までには9年という長い歳月を要しました。なお、導入に際しましては、大変なご尽力を頂きました当時の井口住宅自治会役員の皆様、特には自治会長であられました品川 富士男 様には心より御礼を申し上げます。

公営住宅
広島市営井口住宅(西棟・東棟)
ブレーカー
左側が西棟・右側が東棟の電子ブレーカー

お客様の声

『感謝状を贈りたい』…予想を超える削減額には驚いた!

広島市営井口住宅自治会
会長 品川 富士男様(当時)

広島エスコさんには、西棟・東棟の共用部にそれぞれ電子ブレーカー1台と、夜間蓄熱電気暖房器1台を導入して頂き、両棟合計で年間537,072円という大変大きな電気料金を削減して頂きました(内、電子ブレーカーは2台で174,096円削減)導入する前に提案を受けたときは、物凄い削減額だったため正直ビックリしましたが、広島エスコさんの厳密な調査に基づく明快な説明を聞いて納得しました。そして導入後には、実際に電気料金を確認してみましたが、電子ブレーカーは提案通り、毎月同額が削減されていました。夜間蓄熱電気暖房器もほぼ提案通りの削減金額が削減されており、広島エスコさんの削減予想(シミュレーション)の精度の高さを実感しました。また、電子ブレーカーの販売価格についても、他業者のほぼ半額で大変良心的なものでした。私はその安さに「そんなに安くして大丈夫ですか??」とつい聞いてしまいました…。
今回の取組みに対して、当自治会として広島エスコさんに『感謝状を贈りたい』と考えています。広島エスコさん本当にありがとう!そして、今後もよろしくお願いします。

広島県営住宅・広島市営住宅


広島エスコ販売の電子ブレーカーを広島県内の公営住宅に導入された事例

建物名導入年導入前(kw)導入後(kw)月間削減金額年間削減金額15年間削減金額
県営平成ヶ浜住宅2号館2010年22kw9kw13,097円157,164円2,357,460円
県営東観音住宅2号館2010年21kw12kw9,067円108,804円1,632,060円
県営第二上安住宅1号館2011年22kw8kw14,104円169,248円2,538,720円
県営東観音住宅1号館2011年17kw8kw9,067円108,804円1,632,060円
県営上安住宅2011年17kw11kw8,199円98,388円1,475,820円
市営井口住宅・西棟2016年13kw6kw7,254円87,048円1,305,720円
市営井口住宅・東棟2016年13kw6kw7,254円87,048円1,305,720円
県営牛田高層住宅2016年21kw10kw11,399円136,788円2,051,820円
県営熊野高層1号館2017年17kw8kw9,326円111,912円1,678,680円

低圧電力(動力)の基本料金計算式(中国電力)→契約KW×(1,010円+消費税)×0.95(力率割引)
ただし、県営上安住宅だけ基本料金単価が、1,010円ではなく、1,370円となっております。
なお、広島県内の公営施設や公営住宅に電子ブレーカーを導入した実績を持つ企業は、広島エスコだけです。

県営平成ヶ浜住宅2号館
県営平成ヶ浜住宅2号館
県営東観音住宅2号館
県営東観音住宅2号館
県営第二安住宅1号館
県営第二上安住宅1号館
県営東観音住宅1号館
県営東観音住宅1号館
県営上安住宅
県営上安住宅
県営牛田高層住宅
県営牛田高層住宅
県営熊野高層1号館
県営熊野高層1号館

お問い合わせ・資料請求

電気料金や電子ブレーカー並びに「EV保守料金&リニューアル費」のことでお困りのマンション管理組合様
マンション・ビルオーナー様、経営者様、企業様は、お気軽に「お問い合わせ」もしくは「資料請求」してください。

082-881-0650

受付時間 9:00-18:00 [ 土・日・祝日除く ]