エレベーターの保守点検を独立系メンテナンス会社に依頼しても問題はないのですか。

日本全国には、約100万台のエレベーターがある。といわれていますが、その内、20%が(メーカー系以外の)独立系の保守会社がメンテナンスしているといわれています。又、国や都道府県などの公の機関や公共施設にも独立系のエレベーター保守会社が採用されており、その数は年々増加しています。そのようなことから考え方として、独立系かメーカー系か…という大きなくくりで良い悪いを判断するのではなく、その保守会社そのものがどうなのか?を、しっかりと吟味し、見極める目をもつことが重要だと考えております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。